« 楽しかったけど、疲れた | トップページ | パソコン電源交換 »

2008年12月 7日 (日)

年末走り納め?の試乗会オフ

今日はバイク仲間同士のバイクで試乗会オフしてきました。

1

今日は最低気温が0℃との予想から、冬の最強装備をしていきました。

上は、ウィンタージャケット(+インナー)、ゴアストッパーのネックウォーマー、中に長袖ニット。
下は、ジーンズにゴールドウィンのウィンターパンツ。

ちょっとゆっくり目のAM8:00出発でもCB1300SBの気温計で2℃。  ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
グローブは↓のライトウィンターグローブなので、10分も走ればやっぱり指先がかじかんじゃいました。

ゴールドウィン:GOLDWIN/リアルライドウインターグローブ
ゴールドウィン:GOLDWIN/リアルライドウインターグローブ

まずは、超山岳案内人さんと合流。
早速、BMW F650GSに乗り換えて次の合流ポイントに向かいます。

さあ出発、と思いきやいきなりのエンスト・・・
超山岳案内人さんから注意されていたのですがちょっと甘かった。
そう言えばビッグシングルは乗るの初めてだった。

そのまま数十kmほど乗りましたが、全然クセのない乗りやすさでした。
そして、なんと言っても『純正グリップヒーター』の初体験。
ホット缶コーヒーを握ったまま運転してる、って感じ。
難を言えば当然ですが、手の甲側に風が当たってしまうと効果半減ってところでしょうか。

続いて、山賊12Sさんの SUZUKI Bandit1200Sに試乗。

今回は一番びっくりしたのがこのバイク。
CB1300SBとは数字だと、100ccの差、10kgの重量差以上に体感で軽い!
う~ん、CB1300SBよりトータルで乗りやすさを感じました。。

他にもエストレアが有りましたがこちらは乗れずと。
良い雰囲気出てるバイクですね。(^o^)

2

一通り乗ったところで、先日買ったハンカバを装着。

P1010359

ミニバイク用(爆)なだけに、意外と見かけは悪くないかなぁ。

P1010363

見かけはともかく、威力は最強ですよ!
こんな(↓)3シーズン用グローブでも厳寒の中、全く寒くなかった!

HONDA:ホンダ/プロテクトウォッチグローブ
HONDA:ホンダ/プロテクトウォッチグローブ

ハンカバ+グリップヒーターだと敵無しなんでしょうけどねぇ。

しかし、ミニバイク用ならではの問題点が・・・

まずハンドル左側ですが、ウィンカー操作がしにくい。
まあこれは慣れればなんとかなるレベルです。
P1010368

問題は右側。
なんとキルスイッチに干渉してスイッチONになっちゃいます。
セルは回らないし、一瞬何が起きてるかわかりませんでした。
たまたま休憩後の発進時に気が付いたので事なきを得ましたが、走行中に起きたらと思うとぞっとしました。
これは何とかしないと危険です。。
P1010369

とまあ、今日は色んなバイクに試乗できたし、ハンカバの威力も確認できたし、楽しい一日でした。

« 楽しかったけど、疲れた | トップページ | パソコン電源交換 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

うーん、こうなるとハンドルカバーかグリップヒーターか迷うところですねえ。
コストパフォーマンスはハンドルカバー。
使い勝手はグリップヒーターというところでしょうか?

まあ、この冬はハンドルカバーをじっくり使いまわしてみてください。

ハンカバって、大型バイク用の奴はないんすかね?
ニーズありそうだけどね。

気になったので、ちょっとスペックを調べてみました。
--------------------
■CB1300 SuperBold'or
 車両重量  264kg<270kg ABS>
 排気量   1284cc
 最高出力  101PS/7000rpm
 最大トルク 11.6kgm/5500rpm
■Bandit1200S
 車両重量  215kg
 排気量   1156cc
 最高出力  100ps/8500rpm
 最大トルク 9.5kgm/6500rpm
■Bandit1250S
 車両重量  229kg
 排気量   1254cc
 最高出力  100ps/7500rpm
 最大トルク 10.9kgm/3500rpm
--------------------
比較してみると(CB1300SB比)
 ■油冷Bandit:排気量-128cc・車両重量-55kg
 ■水冷Bandit:排気量 -30cc・車両重量-41kg
となります。

“体感で軽い”というのは、数字どおりなのかもしれません。

>さすらいのビーマーS殿
大懸バイク用のハンカバは、有名用品メーカーがちゃんと出している
のですが、如何せん高く、6千円~1万円近くするのです。
それに比べて、コーナンで買うプチパステルは“980円”ですから(^^;

◆超山岳案内人さん
 費用対効果、取付け等から、今回はハンカバで行きます。
 ただ、プチパは取り付けを工夫するか、代替品を検討しないとキルスイッチが怖いです。。

◆さすらいのビーマーSさん
 大型用、、各有名バイク用品メーカーから出ております。
 値段もピンキリなので安いのを検討します。。
 #最初からそうしておけば良かった?
 

◆山賊12Sさん
 詳細確認ありがとうです。
 ただし・・・
>■Bandit1200S
>車両重量  215kg
 これは確か乾燥重量ですよね。
 CB1300SB、乾燥重量は238kgなんですよ。
 というわけで、238 - 215 = 23kgになるです。

おぉ、確かに乾燥重量だ!?
そうすると、そこに加わるのは<エンジンオイル4.6L>と
<ガソリン20L>で、比重は良く分からんけど、マァ240kg弱
といったところかしら?>バン

ただ、重量差を超える感覚なんですよね?>体感の軽さ。
それはたぶん、、、修会長の執念が(((^^;

BMW F650GSに乗ってみたかったっす。

ところでうちのCB750は、
 車両重量  235kg
 排気量   747cc
 最高出力  75ps/8500rpm
 最大トルク 6.5kgm/7500rpm
と皆様には遠くおよびません。。。。へっぴりライダーには
これでよいかも。。。ホント、そろそろハンカバでコタツ化
しなければ。
先週は寒くて、冬眠中でした。

◆山賊12Sさん
 ええ、確かに重量差以上に軽さを感じましたよ。
 やっぱりエンジンやフレームの古さなんでしょうか・・
 そういえば、CB乗ったこと無かったですか?

◆koba9694さん
 まあ排気量や馬力が大きければ良いってモノでもないので。
 単に見栄が大きいですかね、自分の場合。。

 そうそう、ハンカバは気をつけないと自分みたいに走行に危険を及ぼす可能性もありますので選択には注意された方が。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/203120/25997938

この記事へのトラックバック一覧です: 年末走り納め?の試乗会オフ:

» アイドリングストップ+効果-でつながるブログリング [blogring.org]
アイドリングストップ+効果に関するブログをまとめています。 [続きを読む]

« 楽しかったけど、疲れた | トップページ | パソコン電源交換 »

最近のトラックバック

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31