« 四国ツーリング2日目(2009/04/27) ~四万十川・四国カルスト~ | トップページ | 四国ツーリング4日目・最終日(2009/04/29) ~鳴門のうず潮~ »

2009年5月 6日 (水)

四国ツーリング3日目(2009/04/28) ~室戸岬~

四国ツーリングの3日目。

当初の計画では本隊とお別れして一人で帰宅の予定でしたが・・・

P1020327_am

AM9:00、本隊と共に宿を出発です。

今日のルートはこんな感じ。
メインは高知城近くのひろめ市場、室戸岬、南阿波サンライン。
3

まずは高知城近くのひろめ市場にておみやげを購入。
荷物が増えるのでなるべく最後にとということで皆さんここでいろいろ購入です。
皆さん、積載を気にしてお土産を選んでいましたが、
ワタシと言えば、トップケース+サイドバッグ(容量拡張してない)のでまだまだ余裕で詰め込めます。
近くに駐輪して、徒歩でひろめ市場へ。
P1020333

AM10:00、ひろめ市場に到着。
休日は観光客で混雑してるそうですが、この日は平日で早い時間。
店は大半が開店前だったりして閉まってました。
P1020335

このGWツーリング、子供達は学校があるとは言うモノの、何日も家族をほったらかして遊びに来ている以上、いつも以上にお土産に力を入れねばなりません。
まずは奥さんの大好きなカツオのタタキを購入。
さすがにタタキはトップケースに持って帰れないのでクール宅急便となるのですが送料が高い!
kanarieさんたちと共同購入して送料を浮かします。

そして子供達にはこんなものや芋けんぴなどを購入。
店のお姉さんに勧められ、試飲(もちろん購入)して娘の好きそうな味であることを確認の上、3本購入。
P1020336

そして、値引きされていたサイダーも3本ゲット。
P1020337

ここでR194(土佐中街道)を行くという本隊と別れ、室戸岬へ向かいます。
ってまた別行動かいっ!?
これが悩んだんですよね~、この日帰宅予定だっただけに、R194経由で直帰すれば早めに帰れるなぁとは思ったんですが、せっかくここまで来て室戸岬とか寄らずに帰って良いものかと。
かといって室戸岬に寄ると、淡路島にはPM7時過ぎ、家に帰るのは深夜になっちゃうし。。。
それと、本隊は「うずしおクルーズ」に行くと言うではありませんか!
我慢できず延泊決定!
奥さんに許可をもらい、kanarieさんの宿に連絡して宿を確保しました。
ふぅ、これで心置きなく四国を満喫できる運びとなりました。。

そして徳島までkanarieさん、kobayanさんと室戸岬にGo!です。
高知市内を抜けて、海岸線に向かう途中、路面電車に遭遇。
おおぅ、ここにも路面電車が残ってたんですね。
岐阜県と、愛知県には豊橋市でよく見かけていましたが、こちらでも現役とは。
あっ、岐阜は廃止されたんでしたっけ。
路面電車、雨天だとレールで滑って怖いんですよね。。
P1020342

高知市内を、r376~r14~R55と走ります。
片側一車線で現地の車やトラックが居て快走とはまでは行かなかったです。P1020344

PM1:15、道の駅の向かいの喫茶店にて昼食。
ここでも理解できない言葉が・・・まったくの暗号に見えます。
初日の民宿でもそうでしたが、年配の方ほど方言がキツくて何を言っているかわからないことがしばしばでした。
P1020347

昼食後、引き続きR55を走り、r203(室戸スカイライン)で室戸岬灯台に向かいました。
PM2:00、室戸岬に到着。
P1020354_pm

室戸スカイラインを降りて、室戸岬へ。
ツーリングマップルによると、「渚100選」だそうで。
行ってみれば普通の海岸でした。。
いやいや、室戸岬に行ったという事実が大事なんです。
P1020365_pm

P1020378

R55を北上し、r147(南阿波サンライン)を目指して走っていたのですが、入り口をすっかり見ておらずスルーしてしまいました。
そのため、日和佐から戻って千羽展望台まで戻りました。
ツーリングマップルの「海に飛び出すようなコーナリングがスリリング」を堪能したかったのですが、確かにダイナミックそうなコースでした。
P1020398_pm

ここからR55のショートカット路を使って徳島へ。
R55~r24~r22~r16~R55経由で本日の宿に到着。
ここで、kobayanさんは本隊と合流のため別れました。
P1020409

ビジネスホテルということで駐輪場所が心配だったのですが、このように地下駐車場に駐められたのでちょっと安心でした。
一応ディスクロックとか対策はしましたけどね。
P1020404

そうそう、このビジネスホテル、朝晩の食事がバイキングなんですが結構充実してたんですよ。
中華やらカツなどは普通にありますけど、しゃぶしゃぶまで食べ放題。
飲み物は別料金(といってもコーヒーなどは100円)の割に良い意味で予想を裏切られました。
kanarieさんと何回も往復してお腹一杯になるまで食べちゃいました。
なぜかツーリング行くと食欲が沸いて、普段よりたくさん食べちゃいません?

本日の走行距離は、245.6km
午前中はお土産買ったりしましたので距離は伸びてませんね。
P1020408

あれっ?今日はコレと行ったイベントが無かったような・・

4日目、最終日に続く・・・

« 四国ツーリング2日目(2009/04/27) ~四万十川・四国カルスト~ | トップページ | 四国ツーリング4日目・最終日(2009/04/29) ~鳴門のうず潮~ »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

安芸市を越えたあたりからは、R55は、非常に快調でよかったですよ。
kanarieさんはちょっとぶっ飛ばし気味?かな?なんて。。。

室戸スカイラインは、葉っぱなどがあるし、道も荒れ気味で、
へぼライダーにはキツイ道でした。もう少しバンクできるよう
鍛錬しなければ、、、

南阿波サンラインのボンミスは痛かった。

あと、阿南市、小松島市を回避できたのは、大きかったね。

1日245kmとな!?  ツーリングとしては余りにも少ない!
(個人的には、半日、家族に差し障りのないお出かけ)

長距離ツーとして、これをどう評価してよいものかどうか、、、

それはともかく、749R氏のサイドバッグの後姿、どうしてバッグが
内股なんでしょうか。 鬼キャンなんてのはもっての外(Jack氏の
ネガキャンなサイドバッグも気になりました)ですが、折角のサイド
バッグ、水平直角で綺麗な姿にして欲しかった。。。

以前の雑誌記事からサイドバッグは気になっていたのですが、この絵
では、もうダメ(しゅん)。。。

#え、延泊?
#それって、私だけが、、、、、

◆kobayanさんへ
 バンク、はあまりしない方が良いと思います。。
 ワタシはよくそれでステップ擦って怖い思いしたので、リーンイン気味に乗るようにしてます。

 ツーリングマップ+PSPナビは渋滞回避にもってこいですね。

◆山賊12Sさんへ
 いやいや何を言ってるんですか、せっかくの四国、ただ走るだけじゃもったいないですよ。
 まあそれよりもお土産がとっても大事だったので時間を掛けただけなんですが。。

 それとサイドバッグはマフラー干渉を避けてなるべく上げたのでハの時になってしまうんです。
 あ、ノーマルマフラーに戻すってのは却下です!

三日目は色々と反省点の多い一日でした。
出発が遅かった分、先を急いだのが全ての間違いの原因だったような気がします。ちょっと無理も多かったしね。
台数も増えてるし、初日・二日目と同じペースで走ろうってのが土台無茶でした、そういう意味で反省も仕切りの一日でした。
室戸周辺の道は混んでたし(あれでも休日よりは空いてると室戸のおばちゃんが言ってたけど)もう行きたくないなぁあそこは。。。

山賊さん良いところ付いて来ますね。アタシも内股になるのが嫌だったんですが、出発前に時間が無くて補正出来ませんでした。ああ成るのは基本的にリアカウルが無いためです。ハイ。水道管キャリアに乗った板材を跨いでるので、強度優先で下側ベルトを絞め込むとどうしてもこうなっちゃうんですよね。次回は水平になる様に箱型の天板を作っております。

kobayanさん。バンクし過ぎて扱けたのはアタシです。公道のリスクを考えると出来るだけバンクしないで曲がる方が良いですね。

◆kanarieさんへ
 3日目、そんなに言うほど悪いとは思いませんでした・・・ワタシがニブい?

 確かに室戸はあれでもう充分ですね。
 
 749RにあれだけしっかりDIYで固定できてれば充分だと思うけどなぁ・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/203120/29454875

この記事へのトラックバック一覧です: 四国ツーリング3日目(2009/04/28) ~室戸岬~:

« 四国ツーリング2日目(2009/04/27) ~四万十川・四国カルスト~ | トップページ | 四国ツーリング4日目・最終日(2009/04/29) ~鳴門のうず潮~ »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31