« いろいろとパーツ装着 ~その2、の準備編~ | トップページ | 岐阜県・富山県 道の駅スタンプラリー ~西濃・中濃~ »

2009年8月17日 (月)

いろいろとパーツ装着 ~その3:アールズギア ワイバンオーバルチタン~

なおべぇさんから譲り受けた残りの大物パーツを装着。

そう、念願のフルエキですよ。
しかも、アールズギア ワイバンオーバルチタンです。

#サイレンサーの写真撮ってなかった・・

300

 

今日はフルエキ装着の前作業として、エンジン廻りの清掃とメッシュシートカバーの取付までのつもりだったのですが、なんとなく流れでフルエキ取付までやっちゃいました。

まずはエンジン廻りを水洗いしてと。

取付前のメッシュシートカバーです。
シート形状と合っているので(当然ですが・・)、ぴったりフィットするんだろうなぁ。

100

装着後はこんな感じ。
一応メーカーのウリは・・
「通気性・速乾性・クッション性に優れ、立体自動裁断により、張替えに近いフィッティングを実現しました。」
というだけあって、ぴったりでした。

120

で、実際に使ってみたインプレですが・・・やっぱり滑る!
特に今日はメッシュパンツにメッシュシートカバー、お互い滑りやすい材質だもんなぁ。。

普通に流れに乗ってる内は特に気になりませんでしたが、 ちょっとソレなりに加速したらあっという間にケツがズレてしまって、ちょっと怖い思いしました。

#うーん、メッシュパンツだけあれば事足りたかも・・

さてさて続いては、メインのワイバン装着です。

◆モリワキのスリップオンを取り外し。

 200_2

◆エキパイの取り外し。
 まずは、ラジエター下の2本のネジを外します。
 10mmのフランジナット(×8)を外し、エキパイを外します。

 210_2

 外した純正のエキパイ。
 初めて持ちましたが重いのなんのって。
 これだけで、5.4kgあるそうです。(by HONDA Bikes)

 220

◆センタースタンドストッパーの取付
 ノーマルマフラーのスタンドストッパーラバーを取り外して付属のスタンドストッパーに止めるとありましたが、
 2008年12月改訂では、この記述が無くなってました。
 そのため、付属のネジでスタンドストッパーを留めるだけでした。

 実はこのパーツ、取説が無く、特にセンタースタンドストッパーの取付方法がわからず心配でした。
 そこで、ダメ元でアールズギアさんにメールで問い合わせたところ、取説を郵送してくださいました。
 中古と言うことは事前に断っていたモノの、とっても親切に対応していただき、アフターの良さに感心しました。

 230

◆エキパイの取付
 ガスケットを新品に取り替えて装着。
 トップの画像のように組んだ状態だったせいか、組み付けに時間がかかって、撮影も全然できなかったり。

◆装着完了
 モリワキの虹色が無くなったのはちょっと残念ですが・・・

 400

◆マフラー装着状態の比較
 左が純正ノーマルマフラー。
 真ん中が純正ノーマルエキパイ+モリワキスリップオンANO
 右がワイバンフルエキ。

 600

 純正からモリワキスリップオンに変えた時でも、サイレンサー部分がコンパクトになったなぁと思っていましたが、こうやってみると張り出し量はさほど変わらないですね。
 しかし、ワイバンだとかなり変わりました。
 かなり張り出しは無くなり、車体との一体感が増しました。

◆重量について 
 エキパイ+サイレンサーの重量は、左から、11.4kg → 約8kg → 4.3kg

 スリップオンを途中に挟んで使用していたため、重量激減!というわけには行かなかったのですが、やっぱりサイドスタンドを立てた状態からの引き起こしはかなり軽く感じました。

◆音について
 アイドリングからかなりの爆音を想像していたのですが、モリワキとあまり変わりません。
 音質が変わりました。
 モリワキの「ドゥドゥドゥ・・」が、ワイバンだと「ドルドルドル・・・」って感じでしょうか。

◆スロットルレスポンス
 良いです。(*^m^)
 モリワキでもツキの良さは感じましたが、それ以上。

◆乗り味
 低速トルクが若干減りました。
 って言うと語弊が有りますが、CB1300SB、低速トルクが有りすぎて困るぐらいなんです。
 はっきり言って、1300ccのトルクに1速のギア比は低すぎると思ってます。
 それが良い感じに抑えられて、1速でのギクシャク感が激減しました。
 発進から1→2速のシフトアップでも、モリワキだとスロットル操作を若干慎重にしないとギクシャクしたのですが、ワイバンにはそれが全くの不要に。

◆パワー感
 ちょこっと乗っただけなので何とも言えません。。
 ツーリングに行ってみてからかな。。

◆総評
 いやぁ、大袈裟ですけど、「別のバイクになった」かのようです。
 もともと乗りやすかったCB1300SBが更に乗りやすくなりました。

 虹色チタンが好きでモリワキのままで良いや!と思っていましたが、ワイバン装着して良かった!

しかし、今回欲しかったパーツは一気に念願叶ってしまったので、当分カスタムは無いかも?(嘘)
 r’s gear:アールズギア/ワイバンマフラー
 r’s gear:アールズギア/ワイバンマフラー CB1300

« いろいろとパーツ装着 ~その2、の準備編~ | トップページ | 岐阜県・富山県 道の駅スタンプラリー ~西濃・中濃~ »

CB1300SB - カスタマイズ」カテゴリの記事

コメント

おおっ!早速取り付けられましたね!
お一人での作業ですか!?お手伝いもせずに恐縮です。。
他のマフラーを体感したことが無いのでわかりませんが、ワイバンは良いと思いますよ。
可愛がってあげてくださいね♪(*^∇^)ノ”

マフラーは、これでしたか。。。

いままでは、虹色マフラーだったから、慣れないですね。

また、ツーで拝見させてもらいますよ。


私のナナハンも軽量マフラーほしい。。。。
懐が。。。。せめて、ショートマフラーがほしい。

個人的にはメッシュシートカバーに興味があります。
レポートお願い。

◆なおべぇさんへ
 実は、取付に自信が無かったので、kanarieさんに協力依頼してたのですが、ガマンできなくて1人でなんとかやりました。
 確かになおべぇさんはワイバン以外乗ってないので比べようがないですね。
 
 とにかく、軽さ、音、乗り味、とっても満足です。
 どうもありがとうございました~

◆koba9694さんへ
 CB1300SF/SB共に装着率は高いマフラーです。
 今回のような機会が無ければまず交換はあり得なかったです。
 #虹色が無くなったことだけが唯一残念ですが。。

 RC42にはスリップオンが付かないようなのでフルエキしか選択肢が無いとなると予算的にキツいですね。
 オクをずっとウォッチしていればそのうち出物があるかも?

◆超山岳案内人さんへ
 メッシュシートカバー、たぶん通気性とかは向上していますが、なんと言っても滑るのが困ります。
 ちょっとした加速でも踏ん張りが利かないので。。

 今度試してみてくださいな。

うーーーらーーーーーやーーーーーまーーーーしぃぃぃいいいいいいいい!!
です(^o^)

◆まさやんさんへ
 いーーーいーーーーでーーーしょーーー?

 まさやんさんもどう?

装着、お疲れさまでしたぁ。お盆は(遊びに)多忙で行ける暇無かったでごわす。

コレだけ張り出しが違うと、バンク角も絶大に深くなってたりして。。。^^;

◆kanarieさんへ
 いえいえ、ツーリングで多忙だったでしょうし、とりあえず自分でやっておかないと「クレクレ君」になっちゃいますし・・・
 と言いつつ、行き詰まったらヘルプコールするつもりでした。。

 バンク角>いやいやマフラー擦るほどのバンクって一体・・
 それよりはセンタースタンドが低くなってるのでソッチが先に擦っちゃいそうです。

…そうですねぇ…ニヤリ。
いやいや、無理ですよーなんせ北海道ツーリングで出費しましたもん。

でもいつかワイバーン、装着したいです!!

◆まさやんさんへ
 私も北海道ツーリングの直後でしたが、奥さんに土下座してお金借りました。(*^_^*)

 この機会を逃したら勿体ないと思って。。
 お陰で家族サービスが大変でしたが、ソレもまた良しでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/203120/30996284

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろとパーツ装着 ~その3:アールズギア ワイバンオーバルチタン~:

« いろいろとパーツ装着 ~その2、の準備編~ | トップページ | 岐阜県・富山県 道の駅スタンプラリー ~西濃・中濃~ »

最近のトラックバック

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31