« 2009北海道ツーリング ~第3日目~ | トップページ | 2009北海道ツーリング ~第5日目~ »

2009年8月 2日 (日)

2009北海道ツーリング ~第4日目~

2009年7月20日(月)、北海道ツーリング4日目です。

やっと晴れたよぅ~

P1030268

ホテルの前、帯広駅をバックに、出発前に駐車場のおじさんに撮ってもらいました。
若干肌寒かったので、まだウィンタージャケットですが・・・

ばっちり晴れてますので予定通りのルートで行きます。
まずはR38でしらぬか方面に。

気持ち良くって皆ルンルンです。

P1030281_2

十勝川を渡ってるところ。

P1030295

この辺は音別付近でしょうか、右手に海を眺めながら、見渡す限り直線ばかり。
ぶっちゃけ、直線道路が多すぎて、直線道路には飽きてくるぐらい。。(*^-^)

P1030313_r38

AM11:08 道の駅 しらぬか恋問に到着。

あれ?kanarieさんとここで待ち合わせの予定でしたが一向に現れませんでした。。

P1030328

さすがは快晴、この時点で20℃ぐらいはありましたね。
ここからはメッシュジャケット(インナー無し)で快適でした。

P1030325

海岸も多くの人で賑わってましたし、気持ち良い海風でした。

P1030333

ツーリングマップルによれば、道の駅 しらぬか恋問では豚丼が人気とのことでしたが、我々には目標が決まっておりましたので次に行きます。

R38からr53を北上します。

P1030334

AM12:00 釧路湿原展望台に到着。

晴れてる釧路湿原は初めてでした。

P1030341

有料の展望台に上ってみるとなかなかの展望です。
と言っても広大な森、ってだけな気も。。

P1030345

展望台の2Fは有料エリアでした。
北海道のラムサール条約湿地のことや、幻の魚イトウの模型なんかもあったりして。

P1030358

次はr53を戻り、釧路港へ。
釧路港でお昼ご飯と言えば・・・

そう!勝手丼です。
PM1:10、有名な和商市場に到着。

P1030377

市場内にはたくさんのお店があり、どこを選んで良いモノやら・・
駐車場の場所を聞いたかなり年上のおねぇさんの店になんとなく決定。

まずは、ベースのご飯のみ購入。
小(¥100)~大(¥300)の5種類があり、¥250のご飯を注文。

P1030370

たくさんあるネタを選びつつ、店の人に盛ってもらいます。
ネタは¥100からありますが、ウニ・いくらは¥300。
本マグロは1切れ¥400もします。
ここで店の人の言われるがままに注文してしまうと、結構高額なご飯になってしまいます。

P1030371

かなり自制をしましたが・・旬のサンマは欠かせません。
サンマ、サバ、イクラ、まぐろ、くじら、時鮭、イカあたりで総額¥1,500ほど。

コレにわさび、醤油を掛けて・・・う~ん、新鮮な魚はやっぱりウマい!

P1030372

そして家族へのおみやげとしてカニをクール宅急便で送ってと。
実は花咲ガニって食べたこと無かったんですが、たらばがにより脂がのってて味が濃い。
ツメの先まで肉が詰まってて美味しかったです。

P1030375

お腹もいっぱいになったところで、R391を北上します。
釧路湿原、シラルトロ湖を抜けます。

ここでも直線、直線、直線。
向かう先は摩周湖。
若干雲が気になってましたが・・

P1030394

摩周湖に直接行くつもりでしたが、先頭が道を間違えてしまい、道の駅 摩周温泉にて休憩。
ここでなにやら黒い雲が・・・

P1030401

そして、r52屈斜路摩周湖畔線に入った途端、白い霧が立ちこめてきました。

PM4:15 摩周湖第一展望台に到着。

P1030411

駐車場に入った時点で既に霧はこんな状態。

P1030412

かろうじて湖面が見えましたが、カムイシュ島はもう見えず、すぐに湖面も見えなくなりました。
まあ、摩周湖と言えば霧、王道ですからね!

P1030413

PM5:00 硫黄山に到着。

硫黄山にはなぜか何度か来ているのですが、北海道初の方が2名居るのでせっかくだからと言うことで寄りました。
ちょうど風向きが山側に向いていて、駐車場では全然硫黄のにおいがしません。
せっかくの硫黄山なのに魅力半減でした。

あ、当然温泉たまごはたべましたよ。(写真撮るの忘れました)

P1030426

それにしても自然の力はスゴいですね、よくこんな色になるものです。。

P1030428

本日の宿近くで初めてホクレンで給油。
ホクレンフラッグが有料になったとは言え、欲しい人間が約1名居たので聞いてみると・・・まだ入荷していないとのことで、入手不可能。。残念でした。。

P1030432

本日の走行距離 : 253km

ツーリングとしてはかなり短いのですが、4人のマスツーですし、観光もそこそこしているので満足度は高いです。

燃費 : 22.54km/L

そう!北海道に来てから燃費が異常に良いんです。
燃料計の減りがかなり遅く、故障かと思ったぐらい。
市街地では車が多く、それほど地元と道路の雰囲気は変わりませんが、一旦市街地を出ると、平均時速がゆわkmぐらいなんですよ。
その速度だと、CB1300SBの5速で3000rpmになるのですが、これが高燃費のカギみたいです。
#実際、この後もっと高燃費が出ましたので。。

P1030441

~北海道ツーリング5日目につづく~

« 2009北海道ツーリング ~第3日目~ | トップページ | 2009北海道ツーリング ~第5日目~ »

ツーリング」カテゴリの記事

2009北海道ツーリング」カテゴリの記事

コメント

4日目は、ばっちりですね。
海鮮系も、ばっちりだし、、、
摩周湖さえよければ、いいこと無しだったのにね。。。

私は、直線好きです。。。。
昔、旅行でオーストラリアに行った際、レンタカーで、
砂漠や草原の中、一直線な道が多かったので、、、それを思い出しましたよ。

お疲れ様ぁ~。
硫黄の色がホクレンの黄色とダブりました。^^;

この日は天気良かったですねぇ。本当に気持ちの良い朝でした。
恋問・釧路・摩周は行けなくて残念やったけど、また来年。
でも、何故に真っ直ぐ摩周湖へ?なぎさのドライブウェイは?太平洋シーサイドラインは?

燃費良いですね。CBでそこまで行けば立派。
平均速度は、LANZAだと、60kmがやっとでした。やっぱ一緒に走らなくて良かったかも。

景色は気持ち良さそうなんですが、衣装が7月後半とは思えません(^^;


>高燃費のカギ

続編をお待ちしております(^^)

ホクレンのフラッグ有料で復活ですかぁ!笑。2007年は、無料でした。笑。2008年は、確か無かったような。和商市場をチェックです。美味そう!摩周湖は、霧は仕方ないですよね。笑。

花咲ガニ、味濃いですよね〜☆
トゲがタラバの比じゃない痛さだけど、トゲもハサミもそのまんまの形に身が詰まってるのが笑うぐらい嬉しいです。

初めての晴れ! テンション上がりますよね〜☆

◆koba9694さんへ
 やっとツーリングらしくなりましたからねぇ。。
 まあ摩周湖の霧はある意味お約束ですから。

◆kanarieさんへ
 ホントに気持ち良かったですよね~前日までがアレでしたから。

 なぎさのドライブウェイ?太平洋シーサイドライン?
 やっぱり突っ込まれた・・
 いやね、行きたかったんですよ、でもソコはマスツーリングってことで・・却下されちゃったんです。
 #kanarieさんとだったら妥協無しで行ってましたね。

 燃費はびっくりでした。
 LANZAはキャンプ用品満載だったからじゃないですか?

 速度も空荷ならもうちょっと行きそうな気がします。
 DT125Rの時でも普通にゆわkmは出せてましたし・・

◆山賊12Sさんへ
 やっぱり北海道は別天地ですからね。
 ウィンターのインナーも持って行けば良かったと後悔したぐらいですから。

◆masaさんへ
 ホクレンフラッグ、4地区に分けて4種類です。
 http://www.hokuren-ss.jp/campaign/09saftysummer.html

 和商市場、どこで勝手丼するか非常に迷いますよ!

 そうそう、摩周湖の霧はお約束ですからね~

◆銀さんへ
 花咲ガニ、てっきり越前ガニみたいに中身が少ないのかと思ってました。
 タラバより好きになりました。

 ただ・・あのトゲトゲはハンパじゃない痛さですよね。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/203120/30805291

この記事へのトラックバック一覧です: 2009北海道ツーリング ~第4日目~:

« 2009北海道ツーリング ~第3日目~ | トップページ | 2009北海道ツーリング ~第5日目~ »

最近のトラックバック

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31