« HYOD ST-Wのプロテクターを交換 -その1- | トップページ | 渋滞、黄砂、渋滞、雨の伊勢ツーリング »

2010年2月27日 (土)

HYOD ST-Wのプロテクターを交換 -その2-

前回の続きです。

先日購入した、HYOD ST-W ウィンタージャケット用にプロテクターを購入しました。

チェストプロテクターですが・・

Hyod

 

コミネのチェスト&脊髄パッド一体型のボディーアーマージャケットを持っているのですが、HYODのタイトなジャケットの中には着込めませんでした。

コミネ:KOMINE/SK-623 ボディアーマードジャケット
コミネ:KOMINE/SK-623 ボディアーマードジャケット

冒頭のHYODのd30チェストプロテクターならHYODジャケット胸元にあるアタッチメント(ベルクロのメス)ワンタッチ装着できますが、高価だしどうせならセパレート式にしたいと思い、色々探しました。

白バイでお馴染み&実績のあるホンダプロテクターも考えましたが、大きくてジャケット内に収まらないかもしれないし、ちょっと大げさ、高価なので断念。

ホンダ:HONDA/ボディプロテクターセパレート
ホンダ:HONDA/ボディプロテクターセパレート

そして、、見つけたのがコレ。

左:無限電光 Hit Air 左右セパレート式胸部パッド

4hitair_1280

ヒットエアー:hit air/左右セパレート式胸部パッド
ヒットエアー:hit air/左右セパレート式胸部パッド

比較的安価、安全エアバッグで一躍有名になった無限電光製です。
ゴールドウィンのもここのOEMっぽいです。

装着方法ですが、このST-Wジャケットには胸元左右ひとつずつポケットがあります。
そこに入れたらどうかと思いましたが・・・
チェストプロテクター同士が離れてしまいます。
チェストプロテクターは胸骨の前で重ならないと効果が無いそうな。

5_1280

胸ポケットではダメってのは想定内で、HYOD d3oチェストプロテクター同様の装着法を試します。
都合の良いことに、プロテクター側はベルクロのオスという同じ仕様。

6_1280

胸元のアタッチメント(ベルクロのメス)にHit Airのチェストプロテクター(ベルクロのオス)をくっつけると、ちょうど良い位置に来ました。

脱落が気になりますが、当分はコレでOKかな。

7_1280

ショルダー、エルボー、脊髄パッドとプロテクターを交換しましたが、結構面倒でした。

というのは、 プロテクターにアクセスするには、背中裾のファスナーを開けて、手を突っ込まないとアクセスできないんです。

それに加えて、内部には防水ライナーが入っており複雑な構造をしてました。
傷つけないようにしないとせっかくの防水がパーになっちゃいます。

8_1280

« HYOD ST-Wのプロテクターを交換 -その1- | トップページ | 渋滞、黄砂、渋滞、雨の伊勢ツーリング »

バイク用品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/203120/33518913

この記事へのトラックバック一覧です: HYOD ST-Wのプロテクターを交換 -その2-:

» Kenko 52S PRO1D プロテクター(W)ワイド 252512 | [得アマゾン探検隊]
Kenko 52S PRO1D プロテクター(W)ワイド 252512◆超軽量で... [続きを読む]

« HYOD ST-Wのプロテクターを交換 -その1- | トップページ | 渋滞、黄砂、渋滞、雨の伊勢ツーリング »

最近のトラックバック

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31