« 2010 ビーナスラインツーリングから帰還(速報) | トップページ | 2010 ビーナスラインツーリング(動画篇) »

2010年7月20日 (火)

2010 ビーナスラインツーリングに行ってきました

2010年7月の3連休、東海地方やビーナスライン付近は見事に晴れましたね。

ETC上限\1,000に加えて好天の3連休、観光地が混まないわけがありません。

早朝からアクシデント有り、渋滞有りのビーナスラインツーリングでした。

何で下の写真は、「伊北ICなんて中途半端な場所に?」の理由は後述。

P1010623_1024

 

午前7:00、阿智PAに集合という計画。
余裕を持って、午前5:30に自宅を出発。
最高気温予想は32℃だったけど、この時点ではまだ25℃前後だったか気持ちよい気温。
メッシュジャケット+メッシュパンツだけど、高速じゃ肌寒いだろうと上着は防風インナーを装備したがコレが正解だった。

時間も早かったので、余裕を持って、午前6:30には阿智PAに到着。
まだまだ時間があると思ってコンビニで朝食買ってたら全員集合してました。
今日のメンバーは、以下の3人。
  私、Jack@CB1300SB
  さすらいのSさん@W650
  kobaさん@CB750

いやぁ、「余裕の出だしですなぁ」なんて思いながら、阿智PAを出発しましたが・・・
伊那ICを越えた辺りで、さすらいのSさんが急にスローダウンしてミラーから消えた。
速度を緩めてしばらく待ってみても一向に追い付いてこない。
あらら、、私の関わるビーナスラインツーリングにはなぜかアクシデントが・・・

P1010625_1024

とりあえず直近の伊北ICの料金所手前に止めて連絡してみると、
「オイルが無くなったかも!?」との連絡。
W650は数ヶ月前に購入して、まだ1500kmぐらいしか走行していない新車。
まさかそんなことはないでしょう!?

結局単なるガス欠だったので、ガソリンを入れて再出発です。
(オイル漏れなんて、さすがはカワサキ車だなぁ、と思ったのはナイショです。汗)

気を取り直して、予定通り、諏訪ICを出て、R152を進みます。
今回は直前に0円マップを購入したので、それを参考にしてルートを決定。

R152をすぐに北上せず、まずはr192の「女の神展望台」を目指します。
r192、一気に標高が高くなるので楽しい道なのですが、車が多くて残念。

P1010626_1024

駐車場は思ったより狭いし、未舗装の砂利なので気を遣いました。
3台バラバラな止め方でパチリ。

P1010634_1024

r192~r40~白樺湖を抜けていよいよメインのビーナスラインです。
車山高原で休憩しましたが、駐車場は満車で車は駐められない状態でした。
私だったら、こんな時期に車じゃ絶対行かないのに、良く来ますね皆さん。
バイクはすぐに駐められましたけどね。

午前11:00、毎回休憩する、三峰大展望台に到着。
ココもバイクや車が多く、車が駐車待ち渋滞してました。

P1010645_1024

それにしても良い天気&景色。

P1010643_1024

P1010644_1024

午前11:40、美ヶ原高原美術館(道の駅)に到着。

P1010647_1024_2

P1010648_1024

【本日のお昼ご飯】
当初の予定ではもう少し先で昼食の予定でしたが、早朝からの出発だったのでお腹が空いて我慢できず、2F展望台レストランに入りました。
冷たいのが食べたかったので、唯一のメニュー「冷そばとかきあげ御膳(だったかな?)」を選択。
まあ普通のそばだったかなぁ・・・

P1010649_1024

ここからは安房峠に向かう予定でしたが、裏ビーナスに行かないのはもったいない。
と言うことで、r464を北上し、r62にて裏ビーナスに。

ツーリングマップルでは「狭くきついワインディング、対向車に注意」と有るようにそれなりに狭い道でしたが、いろんな酷道を経験しているので、CB1300SBのようなビッグバイクでも苦になるような道じゃありませんでした。
それよりは遅い車が邪魔で邪魔で・・・

P1010664_1024

ここからはもう帰るルートに。
裏ビーナスからはr62を戻って、美ヶ原林道~R254~R143~r57経由で豊科ICに向かいます。
高速入ってすぐの梓川SAに寄って、デザートタイム。
kobaさんはわさびソフトクリームを食していましたが、すごくマイルドで言われないとわさび味ってわからないぐらいでした。


P1010673_1024

美鈴湖を過ぎてからはどんどん暑くなってきたのはわかってましたが・・・
午後5:53の時点で、CBの気温計が34℃!
2~3℃の誤差は有っても30℃以上はあります。

P1010674_1024

梓川SAで交通情報を見てみると、既に岡谷JCで2kmの渋滞。
ちょっとすりすりしながら、次の休憩地に行きの集合場所である阿智PAに向かいます。

P1010675_1024

ここでも渋滞、渋滞・・・
距離こそ走っていますがビーナスラインを降りたところでは特に疲労は無かったのに、高速の渋滞で一気に疲労が出てきました。
恵那山トンネル内をノロノロ運転はマジで勘弁して欲しかった・・・
排ガスで気持ち悪いし、暑かった・・・
「恵那~小牧で13kmの渋滞」情報を見たところで、高速を降りることに。

P1010677_1024

結局恵那ICで降りて、夕食を皆で取って、R19で帰宅。

天気は良かったけど、渋滞でイマイチ消化不良な感じでしたので、年内にもう一回ぐらい行きたいなぁと思っては居ます。

本日の走行距離 : 522.9km
 燃費 : 19.73km/L

P1010679_1024

« 2010 ビーナスラインツーリングから帰還(速報) | トップページ | 2010 ビーナスラインツーリング(動画篇) »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

ほんと、天気は良かったけど、渋滞でイマイチ消化不良でしたね。

気候がよく、渋滞していない時期にリベンジしますか。(そんな時期は無いよね。。)

長い間単車乗ってれば、こんな日もあるでしょう(^_^)
ま、しかし確かに消化不良な部分は多かったすね。
いずれリベンジしますか。

#気候が良く、渋滞の無いビーナスを走るには
 最低でもETC1,000円をあきらめる覚悟は要りそうですが・・・。

いやー、良い景色じゃないですか。
アクシデントや渋滞はあったようですが、良い事だけ思い出にしては?

# と、言うのは簡単ですか。
# 次回(があれば)は良い思い出ばかりになると良いですね。

帰りの大渋滞、日曜日より酷かったようですね。

やはり、ビーナスは交通量の減る9月が一番楽しく走れる時期かもしれませんね。

いやはや、お疲れ様!
記事を見てて、私も久々に行きたいな!と思ってる所ですが、距離と猛暑とで、
どうも決断できません。
リサーチしていると、ニッコウキスゲも今週末が身頃?だそうですので、さらに
渋滞するのでしょうか。
夜走れば、なんとかなるでしょうか・・・?

◆koba9694さんへ
 もっと車が居なくて、道路と駐車場が渋滞してない時に行きたいですね。
 その方が、色んなとこで停められて、景色も楽しめるのに。

 なので、9~10月で3連休以外の土日ならどうかなぁ?と思ってます。

◆さすらいのSさんへ
 おっしゃるとおりですが、やはりETC1000円効果はとっても大きいので、せめて大型連休を避けて行くしか。。

 寒くなる前に行きますかねぇ?

◆超山岳案内人さんへ
 天気が良かったのは伝わったようで何よりです。
 渋滞も有りましたが、バイクは車と違って駐車場の渋滞待ちも無いのでまだマシでしたね。

 まあ3連休なので覚悟はしてましたのでそのうちリベンジします。

◆やまひでさんへ
 3連休の最終日、移動とぶつかったんでしょうね・・

 やっぱり9月でしょうかねぇ、10月もギリギリ行けるような気がしますが・・希望的観測では。。

◆おいちさんへ
 やっぱりビーナスラインは良いですよね。
 ニッコウキスゲも今週末が見頃ってことは・・
 高齢の方々がプリウスやらでのんびりと、景色は見るけど周囲を見ないで走り回ってますから、混雑はするのではないかと。。
 ただ、先週はやっと梅雨明けし、直後の3連休だったので特に渋滞したのではないかと思ってます。

 ですので、やはり早朝(夜中?)走って、早朝から裏ビーナスまで行くってのはどうでしょう?
 (無責任モードでスイマセン)
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/203120/35826631

この記事へのトラックバック一覧です: 2010 ビーナスラインツーリングに行ってきました:

« 2010 ビーナスラインツーリングから帰還(速報) | トップページ | 2010 ビーナスラインツーリング(動画篇) »

最近のトラックバック

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31