« なんだかいけそうな気がするぅ~ | トップページ | バイクで本屋に »

2010年8月29日 (日)

Triumph Tiger 1050 ABS に試乗してきたよ

トライアンフ豊田にて、Tiger1050ABSの試乗をしてきました。 

あ、今回はデジカメのバッテリーが切れてて使えなかったので、ケータイ写真です。
おかげで画像が悪いったらありゃしない。。

Ca3d0097_1024

 

店の外に早速Tigerを発見。
じろじろと見回してみると、なにやらシート高が高い。
そう、ローダウン化してないんですよね~。

Ca3d0098_1024

以下は、ヘタレライダーの勝手なインプレになります。。

【外観】
・「ファントムブラック」と言う黒、走行距離100kmという新車にも関わらず磨きキズが多数。
 カウルの材質が弱いのか、磨き方の問題なのか・・
 ブラックは格好良かったが、買うなら候補から外れました。(家族からは乗った感じも好評でしたが)
・ハンドルとメーター間が何にも無くてスカスカ。
 鍵付きとは言わないけど、小物入れぐらい有っても良いんじゃないか?
・エンジンの塗装がひどい
 他のインプレでも見掛けたのですが・・・
 この車体はシリンダーの部分表面、塗装の気泡がびっしりと付いててとても150万円するバイクの品質とは思えない・・

【ポジション】
・やっぱり足が全然届かない~
 春日井の展示車タイガーはローダウン済みだったが、豊田のはまだ新車でおろし立てだそうでローダウンしていない。
 カタログ値は835mm、しかもシートは厚みだけじゃなくて幅も広い。
 実はバイクに跨った状態からサイドスタンドの出し入れが全くできませんでした。
 試乗をあきらめようかと思ったぐらいでしたが、スタンドを出し入れしてからバイクに跨ることで何とかしました。
 信号待ちでは、お尻を半分ずらしても片足がバレリーナでしたが、軽量なのか重心が低いのか、思ったよりぐらつかずに立ちゴケの心配は有りませんでした。

・シフトペダルのストロークが長い
 オフ車を思い出しました。
 もちろん調整で何とかなるのでしょうが、足首を軸につま先を上げ下げするのではなく、オフ車のようにシフトアップは足をかき上げ無いとシフトが入りませんでした。

【試乗してみて】
・エンジンが気持ちいい~
 試乗の目玉は「水冷DOHC並列3気筒」に尽きます。
 4気筒と違ってスリムですねぇ。
 アイドリング音は「ドリュドリュドリュ・・」、回していくと「ドリュ~ン」とすごく気持ちいい音。
 ツインとマルチの間とか言われてますが、あんまりツインの感覚は薄い。
 どっちかって言うとマルチっぽいけど全体的に軽い。
 (うわぁ・・こんなんじゃ全然伝わらないや・・なんて文才の無さ。)
 爆音でもないが、ちょっと回せば結構な音量が出ました。

・低速トルクは意外と有りました。
 CB1300SB同様、アイドリングからのクラッチミートだけで十分発進ができました。

・クラッチはワイヤー式だったけど、CB1300SBの油圧に比べたら軽い!
 これだったら渋滞だって楽ちんかも。

・コーナリングはすごく素直でスムーズ。
 コレは良い意味で完全に裏切られました。
 車重こそ228kgと軽いけど、マルチパーパスなのでもっと大味で、コーナリングなんて「よっこいせ」なんて言いながら倒し込まないと曲がらないのかと思いきや、CB1300SBと同じような感じで、コーナーの先を見るだけでスッと向き変えしてくれます。
 これだったら違和感無く乗り換えできますね。

・ABSが簡単に作動する。
 直線下り坂を下りた際に、40km/hぐらいでギュッとリアブレーキのみ掛けたところ、
 すぐにABSが作動した。急ブレーキじゃないのに簡単に作動したのでかなり敏感?。
 とは言えナーバスではなくコントローラブル。
 アップライトなポジションと相まって好印象。

・デジタルメーターはイヤだ~
 タコメーターはアナログですが、スピードメーターがデジタル。
 見慣れてないからすっごい違和感。
 やっぱりアナログメーターが良いなぁ。。

・エンジンが熱い!!
 車で行ったため、車内でライディングウェアに着替えました。
 その間に暖気してもらってたんですが、近づいてみると熱い!!!
 店の人曰く「日本車みたいに技術があるわけじゃないので、冷却性能が低いんですよ」

Ca3d0094_1024

これは「SE」ってグレードに標準で付いてくるパニアケースですが、デカイ!
街乗りや日帰り、1泊ツーリングぐらいで使うモノじゃないですね・・・
ちなみに、フィッティングキット込みで、11万円デス。

【結論は・・】
 試乗してみて、「Tigerなかなか良いじゃん!」ってのが正直なところです。
 ・・・が、やっぱり金額がなぁ・・・
 CB1300SB買う前だったらTigerにしてたかも?
 それに試乗してみてCB1300SBの完成度の高さってのを再確認しちゃったしなぁ。
 やっぱり車検通して、CB1300SBが乗れるまで乗ってみようって気になってます。
 ・・・今んとこね。

さて、店内には国産新車も置いてありました。

Ca3d0095_1024

真っ白の、Bandit1250S(向かって左:87万円)、Bandit1250F(向かって右:100万円)です。
やっぱり自分は、1250Sのカウルが良いなぁ。
1250FのGSX-R風は好みじゃないので。。

Ca3d0096_1024

そうそう、あんまり真っ白だと白バイっぽく見えません?

« なんだかいけそうな気がするぅ~ | トップページ | バイクで本屋に »

バイク」カテゴリの記事

コメント

タイガー、まんざらでも無かったみたいですが、やっぱ買い替えまでにはいたりませんか...
買ったら乗せてもらおう&CB1300も条件合えば買っても良いと思ったのですが。

# 足長系はリアのABS作動しやすいですよ。重心高くてリア荷重抜けやすいので。

TigerやTDMなんかは私も気になるジャンルですが、
「日本車みたいに技術があるわけじゃないので・・・」
にはガッカリですね(^^;

乗り換えのオススメは、やっぱり・・・・(((((^^;ネ!

やはり欧米車は(車もバイクも)
基本的には本当に好きな人しか乗れない世界なんでしょうねえ。

◆超山岳案内人さんへ
 100万の追金に勝る魅力を感じませんでした・・
 でもこの先はどうなるか、わかりませんけどね。

 でもCB1300SBに興味があるとは思いませんでした。

 ABS、確かに下りでリア加重が抜けてるから、リアABSが効くのは当然ですね。。

◆山賊12Sさんへ
 マルチパーパスは魅力的ですよね。
 でも上半身が直立に近いので、長距離だとより腰に負担が掛かると思います。

 日本車と比べてそんなに技術力が劣っているとは思っていないのですが、ディーラーの営業マンからそう言うことを聞いちゃうとねぇ・・

◆さすらいのSさんへ
 エンジンの熱とかも気にはなったんですが、基本的には一番の乗り換え候補ではあります。

 ただ、追い金が大金過ぎるのと、比較対象がよくできてるCB1300SBなのが一番マズイですね。

こんな記事見てしまうと、新車が欲しくなるぅーーー。。。。。
欲望を抑えられなくなるぅーーー。。

でも、いまの仏壇くんも売りたくないし、2台は無理だ。


見た目だけですが、Tiger1050ABS いいですね。
3気筒を体感してみたいです。試乗ならしてみたいです。

◆koba9694さんへ
 新車は目に毒ですよね。。
 試乗なんてしようものならなおさらですよ。

 でも、今乗ってるのも捨てがたいんですよね。

 koba9694さんなら、CB1100なんてどうです?

なんつーか、結論は見送っちゃったけど、深層心理はやっぱり乗り換えしたいオーラがビシビシ感じられますyo。
それと。228kgで「軽いけど」という感覚が、1300SBにかなり鍛えられてるなぁ。と感心した次第です。ある意味重量に関しては車種選択に幅が出てええですねぇ。^^

◆kanarieさんへ
 CB1300SBに乗って3年半、決して長い期間とは思えないんですが、つい浮気の虫が。。

 CB1300SBって、スペック上の「重量」だけでなく、「重量感」が他のバイクに比べて大きい気がするんですよね・・
#重心の低いハーレー(1200ccの883だっけ?)は同じ重量なのにかなり軽かったなぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/203120/36413938

この記事へのトラックバック一覧です: Triumph Tiger 1050 ABS に試乗してきたよ:

« なんだかいけそうな気がするぅ~ | トップページ | バイクで本屋に »

最近のトラックバック

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31